山行名 後立山連峰縦走
所属 サークル
山行期間 1999年
8月17日〜8月26日
8泊9日
山行コース  8月17日:扇沢 登山口
 8月18日:蓮華岳(2798m)日本三百名山
 8月19日:針ノ木岳(2820m)日本二百名山
       スバリ岳(2752)m
       赤沢岳(2677m)
       鳴沢岳(2641m)
 8月20日:爺ヶ岳(2669m)日本三百名山

 8月21日:布引山(2683m)
       鹿島槍ヶ岳(2683m)日本百名山
       八峰キレット
       五竜岳(2814m)日本百名山
 8月22日:唐松山荘
 8月23日:唐松岳(2696m)日本三百名山
       不帰キレット
       鑓ヶ岳(2903m)
       杓子岳(2812m)
 8月24日:(停 滞)
 8月25日:白馬岳(2932m)日本百名山
       雪倉岳(2610m)日本二百名山
 8月26日:朝日岳(2418m)日本三百名山
       北又ダム 下山
まさにしてやったり!コレが私の生きる道!

・・・とまでは思わなかったにしろ、
この山行を成し遂げたお陰で、自分に自信がついた。
もちろん、出発前までビビリまくりだったけど(苦笑)
これだけやれば、自慢できる旅でしょう、エッヘン。(^-^)
しかし、自分の記憶とは情けないもので、
この旅も思い起こせば7年も前の話。
どれがどの山だか思い出せないのである。(核爆)

景色が良かったのは、針ノ木岳と唐松岳。
鹿島槍と白馬岳もなかなか良かったけど、
五竜岳は悲惨だったことはしっかり覚えてる(汗;)

写真に写っているのはリーダーを務めた先輩。
後立山連峰の縦走と言えば、
名峰もさることながら、鎖場の連続が醍醐味でしょう(^-^)
左の写真は八峰キレット。
道幅一人分ギリギリの断崖絶壁。
だけどコレは序の口。
不帰のキレット(かえらずと読む)はもっと凄い。
分かりやすくいえば『ファイトォー、いっっ発!!』の世界。

それ以来、高所恐怖症どころか、高所マニアになってしまい、
以後、人々に見放され恐れられるようになる。